せっかくなら仕事に結びつくネイルスクールを選びたい!

ネイルスクールによって通うペースは違うの?

今ではネイルは、指先のおしゃれとして一般的になりましたよね。そして、ネイルを職業にしてみたいという場合、ネイルスクールに通うことになります。ネイルスクールには、週一回ペースで通う所と、毎日のように通う所があります。また、通信教育でネイルを学ぶこともできます。それから、ハローワークの職業訓練で、ネイルスクールを紹介している場合もあります。こちらも、毎日のように通う形になります。

職業として活かせるネイルスクール選びは?

それでは、週一回通うペースのネイルスクールと、ほぼ毎日通うネイルスクール、どちらの方が仕事に結びつきやすいでしょうか?どちらかというと、ほぼ毎日通うネイルスクールの方が仕事に結びつきやすいようです。週一回通うペースのスクールですと、次の授業までに、家でかなり練習することが求められます。また、練習相手になってくれるモデルを探すことも、一苦労です。また、すべてのコースを学び終えるまでに、1年半程度かかる場合もあります。

それよりも、本気でネイルのお仕事をしたいと思われている方は、短期集中でも、毎日通うスクールを選ばれた方が良いでしょう。毎日、必然的に練習することになりますので、技術の上達が早いです。また、通っている人同士で練習し合うので、モデルになってくれる人を探さなくて済むというメリットもあります。

ただ、毎日通うネイルスクールのデメリットが一つだけあります。スクールによっては、高い技術を学ばずに、とにかく実践という感じの所もあるようです。そのため、仕事を始めてから、高い技術を学ぶために、さらに別のスクールに通うという人もいるようです。

そういったデメリットを理解していれば、毎日通うネイルスクールをおすすめします。

ネイルスクールはネイルサロンを開業したい人やネイリストになりたい方が通う学校で、さまざまな資格が取得できます。